介護・医療業界に特化 研修サポートセンター

サービス内容service

セミナー風景

「スタッフが自ら動き出すための、リーダー育成術」セミナーの一部を抜粋した動画です(約10分)。 参考にご覧ください。




セミナー・講演テーマ

介護リーダーが知っておきたい!できるチームを動かす5つのステップ

介護リーダー向けの一番人気のセミナーです。
「リーダーになりたくないのに、なっちゃったリーダー」の私の実体験から、リーダーが部下との人間関係を構築し、チームをまとめる方法を分かりやすくお伝えします。
詳しいセミナープログラムは、こちら

「指示待ち」スタッフを「自発的行動」へ導く!コーチング育成術

行動を起こすことで初めて分かることがあります。行動しないのは、何も生まれず何も得ることができません。
そしてその行動には「自発的」に起こすことが自らの責任・モチベーションを上げることに繋がっていきます。
「指示待ち」スタッフを「自発的行動」へと導く為には、
信頼関係の構築⇒相談しやすい環境の整備⇒的確な質問⇒気付きを与える⇒行動へのモチベーションを上げる
という「コーチング」手法が必要です。

詳しいセミナープログラムは、こちら

高齢社会に突入した「今」こそ取組む!『仕事と介護の両立』を可能にする2つの支援

 

「まだまだ親は元気だし、介護の心配はない」と考える方も多いでしょう。しかし、介護は突然やってきます。
いざ介護が必要になると、悩みが尽きません。何より「仕事を続けられるのか」という悩みが圧倒的に多いのが現状です。
「必要な制度」と「環境の整備」。この2つを満たすことで、社員が仕事を続けながら介護が出来ます。
今回は、介護現場の実態から、実際に会社内でどんな取り組みをすればいいのかまでを解説いたします。

詳しいセミナープログラムは、こちら

ワークライフバランスの本当の意味と活用術

ワークライフバランスというと「労働時間を短縮して、早く家に帰ること」というイメージが付きやすいです。
でも「労働時間を短縮することは、その時間分の労働量を減らす」わけではありません。労働時間が減っても、
その短時間でどれだけ労働量を維持するかを考えるのが、ワークライフバランスなのです。そのための方法に
『選択と集中』『時間管理』『チームワーク』などが挙げられます。今回は、その方法を解説いたします。

詳しいセミナープログラムは、こちら

“気付き”を与え“本音”を引き出す 接遇コーチング

コーチングを学ぶことで磨かれるのは、単なる接遇を超えた部分でのコミュニケーションです。
・患者さんの言葉の裏にあるものを聞き取り、それに答える能力
・患者さんが、本当に望んでいらっしゃることを引き出す能力
・患者さんを承認する能力
などです。これらは、コーチングの基本のスキル・聴く技術・承認の技術・質問の技術・メッセージの技術・
信頼関係を作る技術ですべてカバーできます。そして、この単なる接遇を超えた接客技術は、
医療の分野でその力を発揮します。

もうこれで大丈夫!社会保険労務士が教える 実地指導のための準備と対策方法

実地指導という言葉を聞くと、「何だか怖い人が来て、あれやこれやと注意を受けるのではないか」
というイメージを持たれている方が多いのではないでしょうか。
そもそも介護保険制度上の実地指導とは、
不適切運営を行っている事業所に処分を行うことを前提にした「監査」ではありません。
あくまで、費用算定などのルールに沿った適切な運営が行われているかを確認するもので、
書面審査と聞き取りが中心になります。
また、確認書類を抜き打ちに行われるのではなく
事前に調書が送られてきて、そこで示されているものを準備すればよいというものです。
しかも、その必要な書類は、日頃備えおかねばならない記録などがほとんどです。
そのため、普段からコンプライアンスの視点を重視して、
きちんと真面目に運営することが最も大事なことです。
ただ、そうはいっても、
「適正な書類は何なのか?」
「どういった書類を常に用意しておけばいいのか分からない」
と、不安になるのも無理はありません。
実際に、気付かないうちに不適正な運営をしていたことで
指定取消になった事業所も年々急増しています。
そのため、日頃から適正な運営を心がけてもらうために、
 ◎どういった書類が必要で、
 ◎どういった運営方法をしていけばいいのか
などを解説いたします。

詳しいセミナープログラムは、こちら
他、ご要望に合わせて内容追加も可能です。

研修テーマ

モデル行動策定研修

モデル行動とは、その職場で最も人間力の高い人の特長的行動をいいます。周囲に感動を与えることができる職員の行動をモデル行動として掲げ、組織全体で行動習慣化し、組織全体の「行動の質」「サービスの質」の向上を通じて、「ご利用者様の満足度」を高めていくことを目的としています。
詳しい研修プログラムは、こちら

介護人間力研修

■介護現場でのモヤモヤ感
介護現場を経験してきた私は感じました。
「介護現場には、介助スキルばかり研修が行われている。」
「入浴・排泄・食事介助・・・。ご利用者を安全に、そして安心していただく。これも大事。
 でも、現場には介助スキル以外にももっと大切なものがあるはずだ!」
そう、介護現場に必要なものは「人間力」です。
詳しい研修プログラムは、こちら
チラシは、こちら

セミナー・研修・講演の料金

公的セミナー・講演(公的機関等) 企業研修・講演
120分以内 5万円 5万円
半日間(4時間以内) 8万円 10万円
1日間(6時間以内) 12万円 15万円
2日間(12時間以内) 25万円
半年間(36時間以内) 50万円
こんな方におススメ!

こんな研修講師を探している方

◎終始ウキウキして学べる
◎現場相応の内容で話してくれる
◎受講者の満足度が高い
◎柔軟に対応をしてくれる

こんなメリットを得たい方

◎今までの研修に効果を感じていない
◎スタッフにやりがいやモチベーションを上げて欲しい
◎次の一歩が踏み出せる!分かりやすい内容を知りたい
◎助成金を対象とした研修を取り入れたい

備考 全国均一料金
夜間・休日同一料金
全国均一料金
夜間・休日同一料金
交通費、宿泊費 実費
手配は当社にて
実費
手配は当社にて

時間、日程に応じて料金設定も変動いたします。
24時間体制で勤務する医療・福祉施設にとって、
対象者を全員同じ時間帯に集めることは困難かと思います。
その場合、対象者を別日に分けて、それぞれに同じ内容で研修をすることは可能です。
※その場合は、各料金から50%引いた金額を回数ごとに加算させていただきます。
例)企業研修【介護リーダー研修 1日コース】を2回実施の場合、18万円+9万円=27万円


お問い合わせ

セミナー・研修・講演をお考えなら、お気軽にご相談ください。
担当者が丁寧に、分かりやすく対応いたします。
053-525-8481
対応時間:9:00~18:00(月~金)
休日:土日祝日
メールでのお問い合わせ・ご相談はこちらをクリック

ページトップへ